考え方

変化しないものに価値を見出す。より良く生きるために

2019年12月17日


この世は変化するものがほとんどです。変化しないものに価値を見出すことはむつかしいことですが、まずは変化しないものはどういうものかを見ていきたいと思います。

変化しないもの

変化するものに価値を見出すと苦しくなるという話をしました。

あわせて読みたい
変化するものに価値はない。苦しいと思っている方へ

変化するものに価値を見出すと、苦しくなるという話をします。 ここのページでは変化するものとは自分の外側の物や人、自分の努力ではコントロールできないものを指します。 目次 形ある世界変化するものを追うと ...

全てのものが変化する中で変化しないものを見つけるのはものすごく難しいことです。厳密にいえば変化しにくいものということになってしまうのかもしれません。

価値あるものが変化しなければ、浮き沈みもなく常に平静でむしろ幸福感さえ得ることができます。
そしてその価値ある状態に長くいることが、よりよい人生になると言えると思います。

変化しないものは常日頃「普通」という状態です。その状態が一番価値ある事であると認識します。

楽しいときや悲しいときは、常に一時的なものです。そこに価値を見出すと、短い時間で良いことが終わります。

何気ない日常や何気ない時間に価値を見出すことができれば、価値のある時間にいる時間が長くなります。なぜなら何気ない時間が圧倒的に多いわけです。何気ないというのはその人にとって何気ないという意味で、人によってそれぞれ違ってくると思います。

何気ない日常

「何でもないようなことが幸せだったと思う」
ロード
作詞・作曲 高橋ジョージ

まさにこの歌にあるような感じです。

過去を振り返って「だった」とするのではなく現在進行形で「です」という風に考え方を変えます。人生は有限なので、振り返るのでは遅いのです。

朝起きるところから寝るまで、ずっと価値ある時間になります。すべてが当たり前ではありません。朝起きるのが当たり前ではありません。なぜなら死んで起きれなかった人もいるからです。

人はついつい楽しいことやうれしいことに価値を見出しがちです。人生のほとんどがこれで埋め尽くされている人ならそれがいいでしょう。自分にとって一番時間の多い日常を価値ある時間と考えます。

逆に価値ある時間を過ごしていると思うことが、「楽しい」あるいは「うれしい」と思えるようになるのかもしれません。楽しいから価値があるではなく、価値があるから楽しいという感じに。

いずれにしても全てのものは変化します。変化しない、厳密にいえば変化しにくい物に価値を見出す。それがもっとも楽しく生きる道の近道だと思います。

コントロールできるもの

変化しないものには自分でコントロールできるものも含みます。なぜなら自分の力でその状態にし続けることができるからです。

コントロールできるものは自分自身の考え方です。他人や周りというものは常に変化します。よく言われる外側に目を向けず内側に目を向けるということです。

楽しいことを良しとすると、楽しくなくなるとその根拠がなくなるため苦しくなります。しかし自分の意志で全ての出来事を楽しいという風に思うことができれば、楽しいというものが変化がなければ、苦しくなることはありません。難しいことですが、不可能ではありません。これができれば、すごく幸せなことです。

またそういう人の周りには同じような人が集まり、本当に楽しいことがひっきりなしに起こるということもあり得ます。人はその人に見合ったことや人を引き付けるため、人生をより良くするためには良い方法だといえます。

まとめ

変化しないものに価値を見出すのは2種類あります。

  • 比較的難易度が低い
    1. 普段何気ない時間をそれで「良し」とします。その人にとって何気ない時間というのは人生の大半を占めます。ですのでその時間にありがたさを感じるのです。

    難易度が高いものに比べると取り組みやすいだけであって、難しいです。

  • 比較的難易度が高い
    1. 自分の感情をコントロールする。何が起こってもすべて望ましい感情にもっていく。例えば楽しいという感情が良いなら、何が起こっても楽しいと感じるようにする。

    考え方としてはどちらとも素晴らしく、苦しみを感じることはありません。もし変化しない確固たるものが見つかれば、それを大事にするべきです。

    • この記事を書いた人

    宮野 功次

    1986年1月8日生 健康・生活に関する役立つ知識や情報を発信していきます。 鍼灸師・柔道整復師 /コメントいただけたら喜びます。

    -考え方

    Copyright© 宮っち食堂のブログ , 2021 All Rights Reserved.