事務関連

FTPソフトFilezillaの設定の仕方。さくらインターネットとエックスサーバー

2019年12月10日


Filezillaの設定の仕方を解説していきます。

Filezillaを導入する

こちらのサイトからダウンロードしてインストールします。

Filezillaを立ち上げると
 

 


 

 

このような画面が出ます。

左が自分のパソコン右がサーバーになります。

さくらインターネットの場合の接続方法

それでは接続方法をみていきます。
左上のファイルからサイトマネージャー
 

 


 

 

プロトコル:SFTP-SSH File Transfer Protocol
ホスト:ドメイン名
ログオンタイプ:通常
ユーザー:アカウント
パスワード:サーバーパスワード

 

 


 

 

 

ドメイン名とサーバーパスワードはこちらにログインするときと同じものを入力します。
 

 

サーバコントロールパネル

 

 

詳細の「デフォルトリモートディレクトリ」は
/home/アカウント/www
を入力します。
 

 

 

 
アカウントはこちらで確認できます。
 

 

 

 
接続を押すと「不明なホスト鍵」というのが出ますがそのままOKを押します。
これで接続が完了します。
 

 

エックスサーバーの場合の接続方法

サーバーパネルトップから「サブFTPアカウント設定」へ
 

 

 

 
全てのドメインを選択
 

 

 

 
FTPソフト設定の
①FTPサーバー名(ホスト名)
②ユーザー名
③パスワード
パスワードはサーバーパスワードと同じになります。サーバーパスワードは、アカウントを設定したときに送信されてきた「■重要■サーバーアカウント設定完了のお知らせ」という件名のメールの中にはいっています。
 

 

 

 
Filezillaのサイトマネージャーでそれぞれホスト名ユーザー名パスワードを入力していきます。
 

 

 

 

最後に

Filezillaはさくらインターネットもエックスサーバーも設定が非常に簡単です。

とても使いやすいので、初めての人にもお勧めです。

画像はWerner MoserさんPixabayから

  • この記事を書いた人

宮野 功次

1986年1月8日生 健康・生活に関する役立つ知識や情報を発信していきます。 鍼灸師・柔道整復師 /コメントいただけたら喜びます。

-事務関連
-

Copyright© 宮っち食堂のブログ , 2021 All Rights Reserved.