事務関連

インターネット出願ソフトを導入する手順を解説します

2020年3月5日


特許や商標の出願など、特許庁とのやり取りはインターネットを介してできます。インターネット出願をするためには電子証明書とインターネット出願ソフトが必要になります。ここではインターネット出願ソフトを導入するやり方を説明します。

サポートサイトからダウンロードする

こちらの電子出願ソフトサポートサイトから

インターネット出願ソフトを選択
 

 

 

 
ダウンロードからソフトのダウンロード請求(windows/mac版)
 

 

 

 
ダウンロード請求から請求します。
 

 

 

 
使用承諾書を読んで同意
 

 

 

 
自分のパソコンが32ビットか64ビットかを確認する方法はこちらの記事で解説しています。(windows7,10)

あわせて読みたい
自分のパソコンが32ビットか64ビットかを確認する方法

パソコンにいろいろなソフトをインストールしていくうちに32ビットか64ビットかを確認しないといけない時があります。windows10とwindows7の場合の見方を書いていきます。 目次 window ...

 

 

 

 
出願ソフトダウンロードがメールで届きます。
メールに貼ってあるURLからダウンロードサイトにいってダウンロードします。
 

 

申請人情報を登録する

申請人情報を登録するのに電子証明書が必要になります。
まだの方は先にそちらを済ませておきましょう。

あわせて読みたい
電子証明書をパソコンで使えるように設定する手順を解説します

電子証明書の記録されたマイナンバーカードをゲットしたらいよいよ手続きを行えるようになるわけですが、もう少し準備が必要です。ここでは電子証明書が使えるよう、設定する手順を書いていきます。まだ電子証明書入 ...

デスクトップのインターネット出願のアイコンからツールを立ち上げる
 

 

 

 
証明書モード確認は
ICカードを選択


 

 

本人認証(ICカードモード)
右下鍵マークから申請人情報・証明書管理ツールを選択

すでに識別番号を持っている方は下の
「申請人情報・証明書」の登録を選択

 

 

画面が最初に戻るので再度
ICカードを選択

初めての申請で識別番号をまだお持ちでない方は上の「識別番号取得&利用登録」
識別番号をすでにお持ちの方は下の「申請人情報・証明書の登録」
 

 

 

 

申請人利用者登録を選択し起動させます。
 

 

 

 

申請人利用登録、証明書追加ウィザードの開始画面が出てきますので、順番に必要事項を入力し、登録します。
 

 

 

 

これで初期の設定は完了です。

次はいよいよインターネット出願に挑戦したいと思います。

あわせて読みたい
【商標登録】インターネット出願に挑戦する。出願の仕方やその後のやるべき設定も解説します

商標登録をするのにインターネット出願というやり方があります。いろいろと手続きがめんどくさいし、そんなに出願する機会もないので書面で行っていましたが、いざやってみるとe-taxと同様簡単でした。特に個人 ...

  • この記事を書いた人

宮野 功次

1986年1月8日生 健康・生活に関する役立つ知識や情報を発信していきます。 鍼灸師・柔道整復師 /コメントいただけたら喜びます。

-事務関連
-

Copyright© 宮っち食堂のブログ , 2021 All Rights Reserved.